外は暑くとも、内なる心は、涼しく豊かに、暮らしたい!

イライラする気持ちを静めて、
心豊かに活きるためには!

 

全国的に暑い日が続いていますね。

そんな時は、とかくイライラするものです。

人や物に当たらずに、気持ちをどう静めようか

困ってしまいますね。

以前ブログで、自分がイライラした時に、どう

するかを考えて、紹介しました。

squid-angler-55.hateblo.jp



今朝、Instagramを観ていて、参考になった事

がありましたので、紹介しておきますね。

自分のルールや常識を人に当てはめない
自分自身を客観的に観る癖をつける
終わったことは潔く受け入れる
変えられることと、
     変えられないことを整理する
成長のきっかけとして受け入れる
身体を休めて、健康な状態を維持する
人に過度に期待をしないようにする

Instagramには時々、教訓めいた言葉が載って

いて『なるほど』とか『う~ん、そうかなぁ』

と自問自答しながら、観ています。

 

先日も、共感した言葉があったので、載せてお

きますね。

楽なほうではなく、楽しいほうへ
損をしないかではなく、
      後悔をしないほうへ
得ではなく、徳を
正しいかではなく、自分らしいか
どう思われるかではなく、
        本当はどうしたか

たまには、こうした言葉をヒントに、自分の心

に問うてみるのも良いと想うのです。

周囲に流されず、忙しさを言い訳にしないで、

自分らしさ、自分の人生を愉しむためには、

どう考えて、どう活きたら良いのか?

風鈴の音色を愉しみ、スイカを食べながらでも

一考してみるのも、良いかも…😁

 

いくら外が暑くても、内なる心は、涼やかに、

豊かに、暮らしたいものですね…😀

 

            本日は、この辺で。